【受講生の皆様の感想】

受講生の声

国際医療福祉大学医学部合格のMさんからの感想(2018年3月)


http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/53146474.html

大阪大学人間科学部合格のSさんからの感想(2018年3月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/53131127.html

高知大学医学部看護学科(管理演習コース)合格のNさんからの感想(2018年3月)


http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/53159903.html

プレミアム代表個人指導について I君(小6)のお母様からの感想(2018年2月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/53010722.html

大阪大学理学部合格のYさんのお母様からの感想(2017年3月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/50960775.html

大阪市立大学商学部合格のY君のお母様からの感想(2017年3月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/50960733.html

大阪市立大学商学部合格のY君からの感想(2017年3月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/50909248.html

大阪大学理学部トップ合格のMさん来校とお母様からの感想(2017年3月)

http://blog.livedoor.jp/masahiron99/archives/50874992.html


合格者の声

大阪府 M君(2015年大阪大学理学部合格)

僕は現役生の時に落ちた大阪大学に一浪の末、見事合格をすることができました。
予備校に通いつつ、補助的に思考研に行こうと思った理由は、個人指導であるということと先生に成績を分析してもらえると聞いたからでした。確率がとても苦手だったので主に確率を教えてもらっていました(思考研代表注:確率をメインに扱い、毎年頻出の整数問題などについても重点的に指導しました)が、一言で確率と言っても様々な問題があるので、授業ではまず僕がどこでつまずいているのかを明確にし、そして講義と類題演習を繰り返していき、最終的には僕の力を合格レベルに引き上げてもらいました。これにより、捨て問題だった確率の問題が得点源になったと実感しています。これは多人数による万人向けの授業の予備校ではなく、個々に合わせた効果的な授業をしてくださる思考研ならではの強みだと思います。

兵庫県 I君(2015年私立白陵中学校合格)のお母様

息子は大手塾に通いながら、小学5年生から永井先生にお世話になりました。
永井先生は本当に、心から信頼出来る先生です。
大手塾にありがちな、“多くの授業をただ受けるだけ”の弊害を指摘してくださり、自分の中での確実な理解を増やしていくことを、息子のその時々の現状に合わせて提案していただき、その都度それに合った教材を、時には手作りしてくださいました。
息の長い努力を必要とされる中学受験で息切れしないように、算数の問題のタイプ別に面白い名前を付けてくださったり、問題プリントの端に楽しいイラストを入れていただいたり、様々な工夫を凝らした教材を提供してくださったことも永井先生のお人柄を示しています。(中略)
永井先生に直接お勉強を見ていただかなくとも、定期的に勉強の姿勢・やり方について伺うだけでも相当ためになると思います。
結局、大手塾のやり方に乗るだけではなく、「当たり前のことを当たり前にできるようにすること」の大切さ・むつかしさを毎回教えていただきました。そしてただ単に勉強方法や学校選択だけでなく「どんな人間になりたいか、その過程である中学受験では何をすれば良いか」ということを含めて、総合的に教えて頂けた気が致します。

兵庫県T君(2014年星光学院中学合格)

思考研で永井先生に教えてもらうまでは成績が低迷していました。けれど、永井先生のとても分かり易い授業のおかげで成績がどんどん上がってきた!と実感できて自信を持ち、志望校に合格することができました。
永井先生、本当にありがとうございました。

T君のお母様

無事、第一志望校に合格をいただくことができて大変嬉しく思っています。
永井先生にお会いするまでは、第一志望校合格は難しいかな、という成績でした。
最後の望みをかけて思考研に駆け込んだ私達親子に、永井先生は「今からでもしっかり対策すれば
合格できます。諦めないで!」と心強い言葉をかけてくださいました。
先生の指導力・分析力は本当に素晴らしく、息子の成績は目に見えて上昇していき、結果的に全ての受験校に合格することができました。
しかしながら、永井先生の指導の一番の賜は、受験勉強漬けになる中で
忘れてしまっていた「学ぶこと・考えることの楽しさ・喜び」を息子に思い出させていただけたことです。
合格がゴールではなく新たなスタートであり、これからも学び続ける中で必要となる「考えぬく力」を息子に与えてくださった永井先生に心より感謝いたしております。
ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。

兵庫県Mさん(2014年同志社女子中学合格)

思考研に入ってから、永井先生の教え方がすごくよかったので、成績がすごく上がっていきました。一番驚いたのが入試前日に行って教えてもらった問題が本番に5個も出て、その問題をすべて自信を持って解けたので、ほかの問題も落ち着いて解けたことです。ほかにも、しんどいときには、「合格の線はもう越えているから、あとは当日頑張るだけだよ。」と言ってくれたり、永井先生自身が灘の入学試験時にパニックになって焦った体験とかをお話ししてくれて、その言葉で気持ちがとても楽になり頑張れました。本当にありがとうございました。

Mさんのお母様

思考研に寄せていただくきっかけは、通っていた大手塾で娘の志望校対策が不十分ではないか、という不安からでした。
その塾では上のクラスに在籍していたものの、宿題やテストに追われて日々の課題をこなすのに手いっぱいの状態でした。また、娘の志望校では出ないような問題に多くの問題を割いていたこともあり、思うように成績が伸びず、もどかしい思いをしておりました。
思考研に通わせていただくようになり、先生のきめ細かい指導により、娘の苦手な分野の洗い出しおよび克服と、基本的な知識の定着を今一度確実にしていただきました。
娘は毎回の授業で一つ一つできる問題が増えている実感があったようで、回数を重ねるごとに自信もつき、問題へ取り組む不安が減っていったように思います。
それから、娘がとても驚いていたことですが、入試直前に永井先生に「ファイナル問題」として出していただいた算数と理科の問題が実際の入試で何問も的中し、改めて永井先生の分析力は素晴らしいという思いを強くしました。
親子で大きな不安を抱えながら悩み頑張り続けなければならない中学受験において、永井先生には心身ともに大きなサポートをいただき、光明を見出してくださったように思います。親子とも心から感謝しております、本当にありがとうございました。そして今後もよろしくお願いいたします。